資格の総合情報サイト

TOP > 財務・金融・会計 > 簿記検定

簿記検定の資格まとめ

資格の概要

資格について

企業の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能を身につけることを目的に、日本商工会議所および各地商工会議所が主催する検定試験です。多くの企業が採用や人事制度、自己啓発に活用しており、取得を奨励しています。簿記会計の知識はあらゆる分野で活かせるため、多方面でのスキルアップを目指す方におすすめです。

資格の勉強まとめ

勉強方法

パブロフくんが日商簿記2級、3級を目指すブログ
日商簿記に合格するための正しい勉強方法

動画まとめ

<簿記3級>独学者のための簿記3級講座第1回 簿記の全体像( 特製レジュメ販売中)

テキスト・問題集まとめ

スッキリわかる 日商簿記3級 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)


試験情報

試験方法:

3級
商業簿記
・5題以内 120分

2級
商業簿記
工業簿記
(原価計算を含む)
5題以内 120分

1級
商業簿記 90分
会計学

工業簿記 90分
原価計算


簿記初級 原価計算初級
インターネットを介して試験の実施から採点、合否判定までを行う「ネット試験」で施行する。
40分

受験資格:

特になし

出題内容:

各年の4月1日に施行https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/exam-list

合否基準:

70%以上

1級
70%以上
ただし、1科目ごとの
得点は40%以上

受験状況:

https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/candidate-data

試験日程:

149回
2018年6月10日

150回
2018年11月18日

受験料:

3級
2,800円(税込)

2級
4,630円(税込)

1級
7,710円(税込)


簿記初級
原価計算初級
2,160円(税込)

支払方法:

申込受付日時、申込受付方法は、商工会議所によって異なります。試験日の約2ヶ月前になりましたら、受験希望地の商工会議所までお問い合わせください。

実施地域:

47都道府県


主催者情報

主催者団体:日本商工会議所
  URL:https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping

問い合わせ先:日本商工会議所
   URL:https://www.jcci.or.jp/about/toiawase.html※こちらのお問い合わせフォームからの営業・勧誘・訪問アポイント等は固くお断りいたします。
    電話:03-3283-7823
当サイトに掲載する各資格・検定の内容には古い情報が含まれている場合がございますので、最新の情報につきましては主催団体のホームページ等をご確認ください。
当サイトにおける情報収集は、ユーザー様ご自身の責任において行っていただくようお願い致します。万が一、当サイトの情報によりユーザー様に損害等何らかの不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
また、当サイトで紹介する他のサイトの情報の正確性及び合法性についても、当社は責任を負いかねます。
当サイトの掲載内容に誤りなどがございましたら、お手数ですがこちらのお問合せフォームよりご連絡を頂けますと幸いです。



ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験



簿記検定の資格ならAll Aboutグループが運営する資格ジャパンで!!資格ジャパンでは、簿記検定に関する資格の概要や試験内容、実際に資格を取得して活躍している人の紹介まで見ることができ、資格の選択から申込み、勉強、受験、合格後の活動まで一貫して案内している資格の総合情報サイトです。


TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.