資格の総合情報サイト

TOP > 事務系・オフィスワーク > 旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者の資格まとめ

資格の概要

資格について

旅行業務取扱管理者とは、旅行業法により定められている国家資格です。旅行業者および代理業者の営業所における顧客との旅行取引の責任者となることができます。(2005年4月の旅行業法が改正前には、旅行業務取扱主任者と呼ばれていました。) 国内の旅行業務を取り扱う営業所には国内旅行業務取扱管理者の資格を持つ者を、 国内・海外両方の旅行業務を取り扱う営業所には総合旅行業務取扱管理者を、営業所毎に最低1人以上を責任者として選任することが義務付けられています。旅行業のなどの実務に従事する方には大変有利な資格です。

資格を実際に持っている人

井門 隆夫 All About 旅館 ガイド
20年の旅行業経験や10年にわたる旅館事業再生の現場を通して見てきた旅館は1,000軒以上。独自の知見とノウハウを持つ「旅館業を知り尽くした観光専門家」。旅館業と地域との連携を通じて、新時代に対応した「地域の仕組みづくり」の実践を支援しています。高崎経済大学地域政策学部観光政策学科准教授。

資格の勉強まとめ

勉強方法

【独学合格】1か月合格の僕が教える国内旅行業務取扱管理者試験勉強法とテキスト!
僕は約一か月間の【独学】で、国内旅行業務取扱管理者試験に合格しました。その独学経験をご紹介し、僕と同じように【独学】で合格を目指すみなさんの参考になればと思いま…

【2018年度】1か月&6000円で独学合格!非旅行業な会社員が教える!総合旅行業務取扱管理者に受かった試験勉強方法
フルタイム会社員で勤める傍ら、1か月で独学でぎりぎり合格しましたので、今後の独学受験生の皆さまのために自分なりのどうやって独学で勉強したのか?記録を残しておこう…

旅行業務取扱管理者に合格できる勉強法と期間は?
旅行業務取扱管理者は、数ある国家資格の中では比較的合格率が高く、短期で合格を目指すことができる試験として知られていますが、実際にはそれなりに腰を据えた学習が不可…

【独学】約2週間で旅行業務取扱管理者に合格した男の勉強法
最短ルートで旅行業務取扱管理者に合格する効率的な勉強法を教えます

国内・総合旅行業務取扱管理者試験に一発合格!勉強方法や難易度など
この旅行業務取扱管理者試験の対策をするにあたり行った勉強方法、学習ペースや難易度などをまとめました。

動画まとめ

総合旅行業務取扱管理者合格講座
【資格の総合スクール】LEC東京リーガルマインド

ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者講座
KiBANinter

朝起きて勉強!お風呂でDVD!国内旅行業務取扱管理者試験に合格
通信教育のフォーサイト

動画で学ぶ国内観光地理!旅行業務取扱管理者の試験対策動画
今回は、特に旅行業務取扱管理者(国内・総合)の国内地理科目の受験対策用として作成された動画を紹介してみます。

旅行業務取扱管理者 合格講座【旅行業法】
『フォーサイト』の「旅行業務取扱管理者 合格講座【旅行業法】」の冒頭を、特別に無料で視聴できます。

テキスト・問題集まとめ

2018年版 U-CANの国内・総合旅行業務取扱管理者 速習レッスン【改正旅行業法に対応! 】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

2018年版 U-CANの国内旅行業務取扱管理者 過去問題集【改正旅行業法に対応! 】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)
重要事項をマスターし、“確実に合格基準点に達する知識"を身につけることを目的として、ユーキャンの通信講座の講師陣が編集した「国内試験の受験対策」にうってつけの問…

国内旅行業務取扱管理者 過去問題集 平成30年度
「旅行業務取扱管理者」試験の過去問題を5年分収録した問題集です。

一発合格!国内旅行業務取扱管理者試験 テキスト&問題集 2018年版
最新の運賃、ダイヤ改正、新幹線情報に対応しています。この資格は、旅行代理店、航空会社、ホテルに勤務する人や、ツアーオペレーターには必須です。受験指導のノウハウを…

通信教育まとめ

フォーサイトの通信講座
【通信教育フォーサイト】資格取得のための通信講座


試験情報

試験方法:

旅行業法及びこれに基づく命令(100点満点)
旅行業約款、運送約款及び宿泊約款(100点満点):標準旅行業約款が約80点、各種約款が約20点。
国内旅行実務(100点満点):JR・国内主要航空会社・旅館などの運賃料金計算が約60点、国内観光地理が約40点。
海外旅行実務(200点満点):国際航空運賃計算、出入国管理法令、出入国に関する実務、海外観光地理、旅行外国語(英語)。配点は各40点。
国内旅行業務取扱管理者試験に合格している者は「旅行業法令」「国内旅行実務」の2科目の受験を免除される。また、前年の総合旅行業務取扱管理者試験で不合格になった者のうち、「国内旅行業務」「海外旅行業務」の合格点を満たしていれば、その科目のみが免除になる。マークシート式

受験資格:

規定によって受験を禁止されていなければ誰でも受験することができる。

出題内容:

試験科目は以下の4科目となります。
①旅行業法及びこれに基づく命令〔以下、「業法」といいます〕
②旅行業約款、運送約款及び宿泊約款〔以下、「約款」といいます〕
③国内旅行実務(本邦内の運送機関及び宿泊施設の利用料金、その他の本邦内の旅行を取り扱う旅行業務に関連する料金)
(その他本邦内の旅行業務に関する実務)
④海外旅行実務
(本邦外の運送機関の利用料金、その他の本邦外の旅行業務に関連する料金)
(旅券の申請手続、通関手続、検疫手続、為替管理その他の本邦外の旅行業務に必要な法令)
(本邦及び主要国における出入国に必要な手続に関する実務)
(主要国の観光) / (本邦外の旅行業務に必要な語学) / (その他本邦外の旅行業務に関する実務)

合否基準:

すべての科目で満点の60%(海外旅行実務のみ120点、それ以外の科目は60点)以上の得点を取れば合格

受験状況:

https://www.jata-net.or.jp/seminar/exam/guide/result/index.html

試験日程:

例年10月に実施

受験料:

6,500円

支払方法:

金融機関窓口又はATM


主催者情報

主催者団体:一般社団法人 全国旅行業協会
  URL:http://www.anta.or.jp/anta/

問い合わせ先:一般社団法人 全国旅行業協会
   URL:http://www.anta.or.jp/anta/
    電話:03-6277-8310
当サイトに掲載する各資格・検定の内容には古い情報が含まれている場合がございますので、最新の情報につきましては主催団体のホームページ等をご確認ください。
当サイトにおける情報収集は、ユーザー様ご自身の責任において行っていただくようお願い致します。万が一、当サイトの情報によりユーザー様に損害等何らかの不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
また、当サイトで紹介する他のサイトの情報の正確性及び合法性についても、当社は責任を負いかねます。
当サイトの掲載内容に誤りなどがございましたら、お手数ですがこちらのお問合せフォームよりご連絡を頂けますと幸いです。



ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験



旅行業務取扱管理者の資格ならAll Aboutグループが運営する資格ジャパンで!!資格ジャパンでは、旅行業務取扱管理者に関する資格の概要や試験内容、実際に資格を取得して活躍している人の紹介まで見ることができ、資格の選択から申込み、勉強、受験、合格後の活動まで一貫して案内している資格の総合情報サイトです。


TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.