資格の総合情報サイト

TOP > デザイン・クリエイティブ > 照明士

照明士の資格まとめ

資格の概要

資格について

照明士とは、照明に関する高度な専門知識を有する照明のスペシャリストです。新しい照明機器の開発や新しい考え方を反映した照明環境の計画・設計の他、お客様のニーズや建物の用途、コンセプトに合わせて、オフィス・店舗や住宅などさまざまな場所の照明をコンサルティングします。照明関連企業の従事者のほか、設計、インテリア、電気設備関連の企業に従事している方にも人気の資格です。

資格の勉強まとめ

勉強方法

照明士のための照明工学の基礎/Mottai-Navi
照明士の概要、試験勉強の仕方などを紹介します

【インテリア専門学校では伝えきれない】照明コンサルタント&照明士の仕事と活躍業界
照明コンサルタントや照明士という職業この両資格について仕事内容や活躍業界などをご紹介します。

JS日本の学校
資格カタログ> 照明コンサルタント/照明士/舞台・テレビジョン照明技術者技能認定


試験情報

試験方法:

通信教育がおこなわれます。
教材をもとに通信教育を受け、解答を提出したのち、スクーリング(講師による講座)を受講し、認定されます。
カリキュラムは1章から19章まであり、開講から認定まではおよそ半年程度です。URL:http://www.ieij.or.jp/

受験資格:

実務経験、特定の資格が必要です。
次の両方を満たしている必要があります。
・照明学会の正会員または専門会員であること。
・照明コンサルタント取得者、または照明関連の実務経験者(ただし、学生は不可)。
なお、照明コンサルタントには上記のような受講資格はありません。

出題内容:

講習では、住宅や店舗、事務所などに適切な照明を設置するための照明の計画やコンサルティングについて学び、照明のシニア・コンサルタントを養成します。

受験状況:

受講後の認定であるため、取得は難しくありません。

試験日程:

申込4月~6・7月、10月開講、3月スクーリング・認定(例年)

受験料:

受講料(税込):36,720円(非会員41,720円)

実施地域:

東京、大阪(スクーリング)


主催者情報

主催者団体:一般社団法人 照明学会
  URL:https://www.ieij.or.jp/educate/kiso.html

問い合わせ先:一般社団法人 照明学会
   URL:https://www.ieij.or.jp/educate/kiso.html
    電話:03-5294-0105
当サイトに掲載する各資格・検定の内容には古い情報が含まれている場合がございますので、最新の情報につきましては主催団体のホームページ等をご確認ください。
当サイトにおける情報収集は、ユーザー様ご自身の責任において行っていただくようお願い致します。万が一、当サイトの情報によりユーザー様に損害等何らかの不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
また、当サイトで紹介する他のサイトの情報の正確性及び合法性についても、当社は責任を負いかねます。
当サイトの掲載内容に誤りなどがございましたら、お手数ですがこちらのお問合せフォームよりご連絡を頂けますと幸いです。



ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験



照明士の資格ならAll Aboutグループが運営する資格ジャパンで!!資格ジャパンでは、照明士に関する資格の概要や試験内容、実際に資格を取得して活躍している人の紹介まで見ることができ、資格の選択から申込み、勉強、受験、合格後の活動まで一貫して案内している資格の総合情報サイトです。


TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.