資格の総合情報サイト

TOP > IT・コンピュータ > Linux技術者認定

Linux技術者認定の資格まとめ

資格の概要

資格について

Linux技術者認定試験は、OSの一種であるLinuxに関する知識と技術力を認定するもので、国際的にも通用する試験です。Linuxの適用範囲が増え続けている背景もあって、多くの企業が推奨している試験の一つでもあります。転職やキャリアップにも有利な試験であり、資格手当の対象としている企業もあります。

資格の勉強まとめ

勉強方法

LPICとはどんな資格?難易度から勉強方法までまとめました
ITエンジニアのキャリア意識調査」にて、「最もキャリアアップにつながった資格」「最も実務で生かせた資格」などで1位に選ばれた資格でもある「Linux技術者認定試…

学習方法 その他の学習方法
inux技術者のスキルを認定するLPIC(Linux技術者認定試験)の公式サイト

Linux技術者認定資格 LPIC1 合格のための勉強法
初学者がどのようにLPICレベル1を取得したのかを紹介します。

動画まとめ

LPICレベル1対策講座「TCP/IPの基礎」
全部無料のe-Learning アイプラスが提供する、Linux技術者認定試験のLPICレベル1講座の中から、「TCP/IPネットワークの基礎」についてご紹介し…

人気の「LPIC」動画 4本 - ニコニコ動画

LPIC/OSS-DB技術解説セミナーの動画配信アーカイブ
過去に開催した技術解説無料セミナーの動画配信のアーカイブをご覧になれます。講義資料もダウンロードできます。

テキスト・問題集まとめ

LPIC Level.1 1回で合格必達テキスト+問題集 【Version 4.0対応】 (一冊で完全合格シリーズ)
超』初心者でも合格必達!本格学習の前準備、[用語]や[補足]注釈つきの親切設計。模擬試験2回分、合計240問に加え、練習問題112題=352題、各章ごとの一問一…

1週間でLPICの基礎が学べる本 第2版 徹底攻略シリーズ
事前に基礎固めを行うためのLinux入門書です。試験情報や練習問題も多数掲載しているので、資格取得を視野に入れた効率的な基礎学習が行えます。CentOSの仮想環…

inux教科書 LPICレベル1 Version4.0対応
非常に人気の高い資格です。そのレベル1試験がVersion3.5から4.0にバージョンアップされます*。本書はこの新バージョン4.0に対応した学習書です。


試験情報

試験方法:

■LinuCレベル1
試験方式はコンピュータベーストテスト(CBT)です。マウスによる選択方式がほとんどですが、キーボード入力問題も多少出題されます。実技や面接はありません。
※CBTの詳細は試験配信会社(テストセンター)「ピアソンVUE」までお問い合わせください。
※団体受験用にペーパーテスト(PBT)もございます。
問題数 約60問
試験時間 90分

■LinuCレベル2
試験方式はコンピュータベーストテスト(CBT)です。マウスによる選択方式がほとんどですが、キーボード入力問題も多少出題されます。実技や面接はありません。
※CBTの詳細は試験配信会社(テストセンター)「ピアソンVUE」までお問い合わせください。
※団体受験用にペーパーテスト(PBT)もございます。
問題数 約60問
試験時間 90分

■LinuCレベル3
試験方式はコンピュータベーストテスト(CBT)です。マウスによる選択方式がほとんどですが、キーボード入力問題も多少出題されます。実技や面接はありません。
※CBTの詳細は試験配信会社(テストセンター)「ピアソンVUE」までお問い合わせください。
問題数 約60問
試験時間 90分

受験資格:

■LinuCレベル1
受験のための実務経験や前提資格保有条件はありません。

■LinuCレベル2 受験のための実務経験や前提資格保有条件はありませんが、前提資格保有条件として、「有意なLinuCレベル1」を保有している必要があります(有意性の期限についてはこちらをご確認ください)。ただし、受験するだけであればレベル2を先に受験することも可能です。(レベル1認定を取得するまでレベル2認定は取得できません)

■LinuCレベル3
受験のための実務経験や前提資格保有条件はありませんが、前提資格保有条件として、「有意なLinuCレベル2」を保有している必要があります(有意性の期限についてはこちらをご確認ください)。ただし、受験するだけであればレベル3を先に受験することも可能です。(レベル2認定を取得するまでレベル3認定は取得できません)

出題内容:

■LinuCレベル1
Linuxシステムの構築・運用・管理
・実務で必要なLinuxの基本操作とシステム管理が行える。
・Linuxサーバー環境の構築・運用・保守をするための必要な操作とシステム管理ができる。
・Linuxディストリビューションを利用するために必要な知識がある。
・基礎的なLinux操作について、知らないところ及び覚えないといけないところを確認し、習得できる。

■LinuCレベル2
Linuxサーバやネットワークを含むシステムの構築・運用・保守
・Linuxシステムの企画、導入、維持、トラブルシューティングができる。
・カーネルからネットワークに関する事まで、構築・管理・修正ができる。

■LinuCレベル3
各分野の最高レベルの技術力を持つ専門家
・Linux、Windows、UNIXの混在環境でのシステムインテグレーションやトラブルシューティングができる。
・冗長構成でLDAP、OpenLDAP、Sambaを使ったシステムや認証サーバーを構築できる。

試験日程:

試験はピアソンVUE(試験配信会社)で配信されています。全国各地のテストセンターで、日時を自由に選択して受験することができます。受験予約にはweb予約と電話予約の2つの方法があります。

受験チケットはこちらからご購入ください。また、団体受験もございます。https://linuc.org/exam/

受験料:

■LinuCレベル1
1試験あたり15,000円(消費税別)です。
※レベル1を取得するには101試験と102試験の2試験に合格する必要があります。

■LinuCレベル2
1試験あたり15,000円(消費税別)です。
※レベル2を取得するには201試験と202試験の2試験に合格する必要があります。

■LinuCレベル3
1試験あたり30,000円(消費税別)

実施地域:

試験はピアソンVUE(試験配信会社)で配信されています。全国各地のテストセンターで、日時を自由に選択して受験することができます。受験予約にはweb予約と電話予約の2つの方法があります。 受験チケットはこちらからご購入ください。また、団体受験もございます。https://linuc.org/exam/


主催者情報

主催者団体:特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
  URL:http://www.lpi.or.jp/

問い合わせ先:特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
   URL:http://www.lpi.or.jp/
    電話:03-3568-4482
当サイトに掲載する各資格・検定の内容には古い情報が含まれている場合がございますので、最新の情報につきましては主催団体のホームページ等をご確認ください。
当サイトにおける情報収集は、ユーザー様ご自身の責任において行っていただくようお願い致します。万が一、当サイトの情報によりユーザー様に損害等何らかの不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
また、当サイトで紹介する他のサイトの情報の正確性及び合法性についても、当社は責任を負いかねます。
当サイトの掲載内容に誤りなどがございましたら、お手数ですがこちらのお問合せフォームよりご連絡を頂けますと幸いです。



ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験



Linux技術者認定の資格ならAll Aboutグループが運営する資格ジャパンで!!資格ジャパンでは、Linux技術者認定に関する資格の概要や試験内容、実際に資格を取得して活躍している人の紹介まで見ることができ、資格の選択から申込み、勉強、受験、合格後の活動まで一貫して案内している資格の総合情報サイトです。


TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.