資格の総合情報サイト

TOP > さ行の資格一覧

さ行の資格一覧

さ行
実用英語技能検定
 「英検」は正式名称を「実用英語技能検定」といい、年3回実施され、年間受験者数約230万人の国内最大規模の英語検定試験です
珠算検定試験 (全国珠算教育連盟)
 級位試験(1級~15級)、段位試験(準初段~十段)からなり、段位~準6級は文部科学省後援。 珠算学習者の学習意欲の増進や
珠算能力検定試験
 日本珠算連盟が協賛する日本商工会議所主催の検定試験です。 1級を取得するとそろばんの先生になることも可能です。 珠算は、
スペイン語技能検定
 スペイン語技能検定は、通称「西検(せいけん)」と呼ばれます。 文部科学省の認定技能審査として、財団法人「日本スペイン協会
実用アラビア語検定
 実用アラビア語検定試験(アラ検)は、日本アラビア語検定協会が実施する検定試験です。 アラビア語は世界で3番目に多い27の
実用イタリア語検定試験
 イタリア語検定試験(伊検)は、外務省の後援によりイタリア語検定協会が主催する検定試験です。 国内の機関が実主催し全国的に
実用タイ語検定試験
 実用タイ語検定試験(タイ検)は日本人がタイ語を習得した度合いを測る唯一の検定試験です。 タイ語を理解し、きちんと話せる人
実用中国語技能検定試験
 実用中国語技能検定試験(実用中検)は、日本人中国語学習者の能力を検定する試験です。 検定収入は、財団法人アジア国際交流奨
色彩士検定
 色彩士検定は、文部科学省、財団法人・日本色彩研究所、財団法人・専修学校教育振興会の後援のもと、全国美術デザイン教育振興会
照明コンサルタント
 照明コンサルタントは、一般社団法人照明学会が登録商標および認定する称号です。講座を合格する照明コンサルタントの認定証が授
照明士
 照明士とは、照明に関する高度な専門知識を有する照明のスペシャリストです。新しい照明機器の開発や新しい考え方を反映した照明
色彩検定
 色彩検定?は、色彩のメカニズムや理論に関する知識とカラーコーディネートの技術を証明する文部科学省後援検定試験です。受験者
シスコ技術者認定
 シスコ技術者認定は、ベンダー資格の一種で、ネットワーク技術者や管理者を対象とした技術認定資格です。分野によってレベルが細
システムアーキテクト
 システムアーキテクトは、ITストラテジストからの提案を受け、情報システムや組込みシステムに必要な要件を調査・分析し、最適
システムアナリスト試験
 システムアナリスト試験とは、経済産業省が認定している国家試験のことである。独立行政法人情報処理推進機構が、試験の運営を行
上級システムアドミニストレータ試験
 平成20年(2008年)秋期を最後に廃止
証券アナリスト
 証券アナリストは証券投資の専門知識を有し、株式や債券の市場動向の分析、評価を行うことができる能力を認定する資格です。証券
税理士
 税理士は、税務・会計の専門家として、主に個人や企業の税金に関わるサポートを行っています。試験はかなり難しいですが、キャリ
司法試験
 司法試験は、「裁判官、検察官又は弁護士となろうとする者に必要な学識及びその応用能力を備えているかどうかを適確に評価するた
司法試験予備試験
 予備試験とは「法科大学院修了程度の知識・能力があるかを判定する試験」です。 予備試験に合格すると、法科大学院を修了してい
司法書士
 司法書士とは、高度な法律知識を使って、暮らしの法律問題を解決する「身近な法律家」です。 全国で、約2万人の司法書士が活躍
司書・司書補
 司書は都道府県や市町村の公共図書館等で図書館資料の選択、発注及び受け入れから、分類、目録作成、貸出業務、読書案内などを行
司書教諭
 司書教諭は、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校に置かれる学校図書館の運営において、中心的役割を担う読書教育の専門家で
小学校教員資格認定
 大学等における通常の教員養成のコースを歩んできたか否かを問わず、教員として必要な資質、能力を有すると認められた者に教員へ
作業療法士
 作業療法士は、医療従事者の一員である。理学療法士、言語聴覚士、視能訓練士と共に、リハビリテーション職と称されるもののうち
歯科医師国家試験
 歯科医師国家試験とは、国家資格である歯科医師免許を取得するための国家試験である。 歯科医師法第2条、第6条の規定により、
歯科医師国家試験予備試験
 外国において歯科大学(歯学部)を卒業した方、又は歯科医師免許を取得した方が日本で歯科医師国家試験を受験するためには、歯科
歯科衛生士
 歯科衛生士は歯科医師の指導のもと、診療補助や予防処置・保健指導を行い、歯科医療をサポートする仕事。 患者の歯石・歯垢の除
歯科技工士
 歯科技工士は、歯科医療の一端を担う医療技術専門職です。 歯科技工士法に基づく歯科技工士国家試験に合格した者に対する厚生労
社会福祉士
 社会福祉士とは、「ソーシャルワーカー」と呼称される福祉業務全般を行う専門家で、厚生労働省管轄の国家資格です。また有資格者
手話通訳士
 手話通訳士とは、「手話通訳を行う者の知識及び技能の審査・証明事業の認定に関する省令(平成二十一年三月三十一日厚生労働省令
獣医師国家試験
 獣医師国家試験(じゅういしこっかしけん)とは、国家資格である、獣医師の免許を取得するための国家試験である。 病気やケガを
助産師
 助産師とは、助産行為の専門職であり、妊娠、出産、産後ケア、女性の性保健、新生児ケアなどを分野とする 。かつて腰抱き、産婆
消費生活アドバイザー
 消費生活アドバイザーは、企業や行政機関の消費者相談部門などで、消費者の声を企業活動や行政に反映させたり、消費者からの相談
消費生活専門相談員
 平成26年6月、消費者安全法が改正され、地方公共団体における消費生活相談体制を強化するために、消費生活センター等に事業者
診療放射線技師
 診療放射線技師は、病院や診療所などの医療機関において、医師の指示のもとで主に放射線を用いた検査及び治療業務、これらの業務
柔道整復師
 柔道整復師とは、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などのけ
測量士・測量士補
 測量士とは、日本において測量業者に配置が義務づけられている国家資格である。測量法に基づき、国土交通省国土地理院が所管して
シニアソムリエ
 ソムリエ資格認定後3年以上経過したソムリエで、以下の職務を通算10 年以上経験し、第一次試験日においても従事しているもの
ソムリエ
 ソムリエは、レストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、ワイン専門の給仕人。 民間資格の日本ソムリエ協会(JS
食品衛生責任者
 食品衛生責任者とは、食品衛生責任者養成講習を受講した者などで、食品衛生責任者として選任されている者である。食品衛生法に定
製菓衛生師
 製菓衛生師は、製菓衛生師試験に合格した後、都道府県にある製菓衛生師名簿に登録された者。 製菓衛生師の資格を定めることによ
専門調理師・調理技能士
 専門調理師・調理技能士(せんもんちょうりし・ちょうりぎのうし)とは、調理師法に基づく専門調理師という称号と、職業能力開発
スクーバダイビング
 ダイビングを楽しむための資格は「Cカード」と呼び、一般的には最初に取得する「オープンウォーターダイバー」のCカードが、潜
珠算検定 (全国商工会連合会)
 珠算検定は、全国商工会連合会による、珠算の技能力を証明するための民間資格です。そろばんを学習することで、計算力・暗算力は
実用日本語検定
 実用日本語検定 (J.Test) とは、外国人の日本語能力を客観的に測定する試験です。留学生や日本語学校生など、年間約7
ジュエリーコーディネーター検定
 今やファッションにジュエリーは欠かせない必需品です。その中にあって専門品に属するジュエリーの販売には、豊富な商品知識や専
狩猟免許
 狩猟免許とは、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律(日本国内における鳥獣保護及び、狩猟の適正化を図る目的の法律。法律法
サービス接遇検定
 サービス接遇検定は、サービス業に必要な「おもてなし」の心構えや、接客応対の知識・技能を評価する検定試験です。接遇マナー全
シニア産業カウンセラー
 シニア産業カウンセラーとは、産業カウンセラーよりも高度な知識を持ち、企業従業員全員を対象にし、職場で人間関係やストレスに
スマートマスター
 家電製品資格試験の中の一つ。家電のプロフェッショナルを認定する資格です。資格は3つに区分されており、「スマートマスター」
商品装飾展示技能士試験
 技能検定とは、職業能力開発促進法に基づき、受検者が持っている技能や知識を一定の基準により検定し、公証する試験です。受検者
速記技能検定
 速記技能検定は、「符号」という速記のための特殊文字を用いて講演や会議、インタビューなどを書き留め、反訳して原稿を作成する
システム監査技術者
 システム監査技術者とは被監査部門から独立した立場で情報処理システムを調査し、総合的に評価・点検し判定する専門家です。具体
スマートフォン・モバイル実務検定
 スマートフォン・モバイル実務検定では、携帯電話サービスの販売等の業務で必要となる基礎知識・法知識を習得していることを認定
情報システム試験
 情報検定内の試験級の中の一つ※重複 この試験には、基本スキル、プログラミングスキル、システムデザインスキルがあり、プログ
情報セキュリティーアドミニストレータ試験
 ※認定終了年月日 2008年
情報セキュリティスペシャリスト
 2016年10月21日に廃止
情報セキュリティマネジメント
 情報処理技術者試験の中の一つ 情報セキュリティマネジメント試験は、情報セキュリティマネジメントの計画・運用・評価・改善を
情報セキュリティ検定
 2011年度終了試験。 2011年度から「情報セキュリティ管理士認定試験」と「情報セキュリティ初級認定試験」に分かれて
情報検索基礎能力
 ※2014年には、名称を検索技術者検定に変更
情報検定
 情報検定は、情報を扱う人に必要とされるICT(情報通信技術)能力を評価する検定試験です。情報を「創る」「使う」「伝える」
情報処理安全確保支援士
 サイバー攻撃の急激な増加により、企業などにおけるサイバーセキュリティ対策の重要性が高まる一方、サイバーセキュリティ対策を
情報処理技術者能力認定試験
 コンピュータシステムに関する基礎的な知識をはじめ、情報システム開発において必要となる詳細設計やプログラム実装、ソフトウェ
情報処理技能検定試験(表計算)(日本情報処理検定協会主催)
 本検定試験は、パソコンの表計算ソフトの有効な利用を通じて、情報処理能力を身につけるとともに、情報化社会の中でコンピュータ
組込みソフトウェア技術者試験
 社団法人組込みシステム技術協会(JASA)が実施する、組込み業界発信の組込み技術者向け試験制度であるETEC(Embed
証券外務員
 金融商品取引業者(証券会社等)・登録金融機関(銀行等)・金融商品仲介業者の役職員のうち、証券取引・デリバティブ取引の勧誘
財務報告実務検定
 ●財務報告実務検定【連結実務演習編】 財務報告実務検定【連結実務演習編】は、連結財務諸表を作成する際に必要となる基礎資料
所得税法能力検定
 所得税の基本である個人事業主や新入社員などが身につけたい源泉徴収や確定申告の基本的な考え方や個人事業主が自分で確定申告を
消費税法能力検定
 消費税の基本的な理解のためのレベルである会計処理時の消費税の取り扱いや企業の中堅経理担当者として税務署への書類作成などの
裁判所事務官 試験
 裁判所事務官になるためには、裁判所事務官採用試験に合格することが必要です。 平成24年度より、これまでの「裁判所事務官
情報セキュリティ管理士認定試験
 企業ニーズに即して、個人レベルで身に付けるべき概要を網羅する内容となっており、問われる知識は近年の情報セキュリティインシ
生命保険仲立人試験
 生命保険仲立人試験とは、保険仲立人(保険ブローカー)に必要な保険募集業務を的確に遂行できる能力を有することを証明する判断
産業カウンセラー
 一般的なカウンセラーのイメージである心理相談というよりは、企業内における従業員の支援がベースとなるため、企業経営者や人事
社会保険労務士
 社会保険労務士は、労働関連法令や社会保障法令に基づく書類等の作成代行等を行い、また企業を経営して行く上での労務管理や社会
裁判所事務官(総合職試験)
 裁判所職員総合職は、主に裁判所の運用を合理的かつ効率的に行う国家公務員です。総合職の採用試験では、政策の企画・立案などに
裁判所事務官(一般職試験)
 裁判所職員一般職は、裁判所で各種裁判事務や一般事務に従事する裁判所職員です。一般職試験では、的確な事務処理能力を有するか
財務専門官
 財務専門官は、財務省の出先機関である財務局において、財政や国有財産、金融に関する施策を行う財政や金融のプロフェッショナル
参議院事務局職員(総合職・一般職)
 参議院事務局職員とは、参議院会議の運営に関わる事務的な業務を行う国家公務員です。会議の円滑な運営のサポート、調査を行い政
自衛官候補生
 自衛官候補生は、自衛官になるための基礎的な教育訓練を行う新しい採用制度です。3カ月間の教育訓練を修了した後、各自の希望と
自衛隊一般曹候補生
 陸上・海上・航空自衛隊の曹となる自衛官を養成する制度です。一般曹候補生は、入隊後2年9月以降選考により3曹へ昇任します。
自衛隊幹部候補生
 採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念する新しい採用制度です
自衛隊看護学生
 防衛医科大学校看護師養成課程(自衛官候補看護学生)は、保健師・看護師である幹部自衛官となるべき者を育成するコースです。自
社会教育主事
 社会教育主事は、都道府県及び市町村の教育委員会の事務局に置かれる専門的職員で社会教育を行う者に対する専門的技術的な助言・
衆議院事務局衛視/参議院事務局衛視
 衆議院及び参議院衛視とは、国会議事堂内外の安全と秩序を守るために警備をするのが主な仕事です。警察官と同じような仕事だと思
衆議院事務局職員 (総合職/一般職)
 衆議院事務局職員とは、衆議院の議院活動の補佐として、議会運営に関わる事務的な業務を行う国家公務員です。衆議院の議会運営、
衆議院法制局職員総合職/参議院法制局職員総合職
 衆議院及び参議院法制局職員総合職は、国会議員の法制に関する立案を補佐する法制局の職員です。採用されると国会職員となり、特
小学校教諭普通免許状
 小学校教諭は、小学校における教員である。一般的な小学校教諭を務めるには、校種・職種に応じた免許状を有していなければならな
消防官
 火災や震災から国民の生活を守り、財産や平和な生活と安全を守ることを職務とする公務員です。消防官として採用されると、全寮制
食品衛生監視員
 食品衛生監視員とは、厚生省により認定される資格で、食品衛生法に規定された食品に起因する食中毒などの防止や食品衛生に関する
生涯学習コーディネーター
 子どもに寄り添い、些細な部分で現れる発言や行動を理解しながら接し、 勉強を教えたり、人生の先輩として、信頼できる人間のひ
税務職員採用試験(高校卒業程度)
 税務署職員は、全国の税務署において、内国税の賦課(ふか/租税の割り当て)・徴収を担当する国家公務員のことをいいます。具体
総合職試験
 国家総合職は、かつての国家Ⅰ種に代わり平成24年度から新たに導入された国家公務員試験です。国家総合職試験には、国家Ⅰ種時
サービス介助士
 サービス介助士は、高齢者や障害がある人が、円滑な日常生活をおくるためのサポートを行う資格です。入浴・排泄・食事など介護を
視能訓練士
 視能訓練士とは、交通事故や、病気などで視力を失った人や、弱視、斜視などの視機能に障害がある人に対して色覚、眼圧などの検査
手話技能検定
 手話技能検定とは、聴覚障害の方々とコミュニケーションをとるのに重要な役割を果たす手話の技能を認定する資格です。
准看護師
 准看護師とは都道府県知事の免許を受けて医師・歯科医師あるいは看護師の指示を受けて傷病者もしくは褥婦(切迫早産、前期破水で
消費生活コンサルタント
 消費生活コンサルタントは消費生活によるトラブルや問題に関して問題解決や問題把握を行なう資格です。 近年、食問題や商品ト
職業訓練指導員
 職業能力開発促進法に規定された公の職業能力開発施設等で、実技や専門学科を教える場合に訓練指導を担当する人のことです。
診療情報管理士
 診療情報管理士は、診療に関する情報管理のスペシャリストとして、病院で保存される診療記録の整理および管理を行い、診察や診療
診療報酬請求事務能力認定
 医師の書いたカルテから保険点数を換算し、レセプトとよばれる診療報酬明細書を作成するまでの事務能力を審査するものです。数あ
精神保健福祉士
 精神保健福祉士は、精神疾患を患う障害者が社会復帰できるようにサポートを行う、精神福祉分野のソーシャルワーカーです。病院や
ジャッキ式つり上げ機械運転者
 ジャッキ式つり上げ機械運転者は、ジャッキ式つり上げ機械の調整又は運転の業務を行うための国家資格です。有資格者であれば特別
ショベルローダー等運転技能者
 ショベルローダー等運転技能者は、ショベルローダー、フォークローダー、ログローダーを操作するための国家資格です。 最大荷重
ずい道等の掘削等作業主任者
 ずい道等の掘削等作業主任者は、ずい道(トンネル)等の工事を行う際に、所定の技能講習を修了した者のうちから選任されます。掘
ずい道等の覆工作業主任者
 ずい道等の覆工作業主任者は、ずい道等のコンクリート打設の型枠並びにこれを支持するための支柱・はり・つなぎ・筋かい等の部材
砂利採取業務主任者
 砂利採取業務主任者とは、その砂利の採取業務を適切・安全に進めたり、砂利の採取に伴う災害などの防止や監督・指導に関して必要
採石のための掘削作業主任者
 労働安全衛生法に定められた作業主任者(国家資格)のひとつであり、採石のための掘削作業主任者技能講習を修了した者の中から事
採石業務管理者
 採石業務管理者とは、採石採取場において、岩石採取、災害防止・教育、災害時の調査、対策を講じる採石業務の専門家。採石業務管
酸素欠乏危険作業主任者
 酸素欠乏危険作業主任者とは、トンネルや下水道などの酸素欠乏・硫化水素中毒危険作業場所に係る作業で、①酸素欠乏等の空気を吸
飼料製造管理者
 飼料製造管理者とは独立行政法人農林水産消費安全技術センターの行う飼料製造管理者資格取得講習会により資格を取得した者。「飼
車両系建設機械運転技能者
 労働安全衛生法の定めにより就業制限の課されているブルドーザー、パワーショベルなど一定の車両(3トン以上)の建設機械を運転
住宅建築コーディネーター
 一般社団法人住宅建築コーディネーター協会の認定資格であり、国土交通大臣認可 全国室内環境改善事業協同組合の推薦資格。家づ
商業施設士
 生活者が日常利用しているあらゆる商業施設の、運営管理システムや店舗の構成・デザインなどを総合的に計画して監理まで行なう優
小規模ボイラー取扱者
 小規模ボイラー取扱者とは、小型ボイラーの操作、異常時の処置などの作業を取り扱う技術者のことです。 小規模ボイラー取扱者
昇降機検査資格者
 定期的に昇降機(エレベーター、エスカレーター等)及び遊戯施設(コースター、観覧車等)の安全確保のための検査を行い、その結
清掃作業監督者
 清掃作業監督者は、建築物の清掃作業を監督する人にあたえられる国家資格です。
赤外線建物診断技能師
 赤外線建物診断技能師とは、赤外線サーモグラフィーを用いて建物を診断し、改修箇所や改修方法等の適切なアドバイス・示唆する専
倉庫管理主任者
 「倉庫業法」に基づき、火災防止など倉庫施設の管理、倉庫管理業務の適正な運営の確保、労働災害の防止などの指導監督及び現場従
地山の掘削及び土止め支保工作業主任者
 地山の掘削及び土止め支保工作業主任者とは、国家資格であり、掘削面の高さが2メートル以上となる地山の掘削作業を行うための作
作業環境測定士
 有機溶剤、特定化学物質、放射性物質、鉱物性粉じん及び金属類を取り扱う作業場についての作業環境測定は、作業環境測定士でなけ
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
 「酸素欠乏危険作業主任者」とは、トンネルや下水道などの酸素欠乏・硫化水素中毒危険作業場所に係る作業で、①酸素欠乏等の空気
自衛消防技術試験
 自衛消防技術試験は、東京都の火災予防条例に基づいて、自衛消防隊(自衛消防組織)活動の中核的要員(「自衛消防活動中核要員」
消防設備士
 劇場、デパート、ホテルなどの建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備
消防設備点検資格者
 消防用設備等及び特殊消防用設備等がいざというときにその機能を充分に発揮するためには、設備等を「正しく設置」することのほか
浄化槽管理士
 浄化槽管理士は浄化槽法に基づく、国家資格です。主に浄化槽管理者から委託を受けて、水質汚濁防止のために浄化槽の保守・点検・
浄化槽技術管理者
 浄化槽法では、浄化槽管理者の義務として、処理対象人員501人以上の大規模な浄化槽について、保守点検や清掃に関する技術上の
浄化槽検査員
 専門的知識、技能を有した浄化槽検査員が行う法定検査は、水質に関する検査です。浄化槽がその所期の性能を発揮しているか否かを
浄化槽清掃技術者
 浄化槽清掃技術者とは、浄化槽の清掃に関した専門的知識や技能を有し、浄化槽清掃技術者講習会を受講し、修了した者のことです。
浄化槽設備士
 し尿及び雑排水の公共水域への放流は、終末処理下水道や法定の処理施設による場合を除き、浄化槽による処理を経た後でなければな
指定自動車教習所指導員
 指定自動車教習所指導員とは、各都道府県公安委員会の指定を受けた自動車教習所の指導員を認定する国家資格となります。
自動車運転者
 自動車を運転するために必要な免許で、運転可能な車両の大きさ等によって免許の種類が異なります。
自動車検査員
 自動車検査員は国家資格であり、自社の工場で車検を行うことができる「指定整備工場(民間車検場)」に必ず配置しなければいけな
自動車整備士
 自動車整備士とは自動車整備業において自動車のメンテナンス(診断・点検・分解・組立・修理・調整等)に従事する者となります自
潜水士
 潜水士とは、労働安全衛生法の規定に基づき、潜水作業に従事する労働者に必要とされる国家資格(免許)です。労働災害の防止など
船内荷役作業主任者
 船内荷役作業主任者とは、労働安全衛生法に定められた作業主任者(国家資格)のひとつであり、船内荷役作業主任者技能講習を修了
船舶に乗り組む衛生管理者
 船員法に規定する必置資格者のひとつで、船員の健康管理や保健指導、作業環境衛生、居住環境衛生、食料と用水の衛生保持などを行
船舶料理士
 船内で船員に支給する食料の調理業務を担当する国家資格となります。
総合無線通信士
 総合無線通信士とは、国家資格であり国際的にスタンダードとされる、いくつかある無線従事者免許のひとつとなります。
食鳥処理衛生管理者
 食鳥処理衛生管理者は、食鳥処理業者が食鳥処理を衛生的に管理させるため、食鳥処理場ごとに、食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査
食品衛生管理者
 食品衛生管理者は、製造や加工の過程において特に衛生上の考慮を必要とする食品または添加物であって、食品衛生法施行令で定める
臭気判定士
 においの測定方法には分析機器によるものと人の嗅覚を用いる嗅覚測定法の2通りがあり、臭気判定士とは、嗅覚測定法を行うための
造園施工管理技士
 造園施工管理技士とは、公園や緑地、遊園地などの大規模な造園工事の施工計画等を作成し、現場で工程・品質・安全管理等を行うた
スポーツ指導者
 スポーツ指導者とは、スポーツ医・科学の知識を活かし、「スポーツを安全に、正しく、楽しく」指導し、「スポーツの本質的な楽し
整理収納アドバイザー
 整理収納アドバイザーは、整理収納のメソッドを身に付け、より快適で豊かな暮らしを手に入れることを目的とした認定試験です。
食生活アドバイザー
 食生活アドバイザーは、広い視野に立って食生活をトータルにとらえ、健康な生活を送るための提案ができる"食生活全般のスペシャ
実用数学技能検定
 数学・算数の実用的な技能(計算・作図・表現・測定・整理・統計・証明)を測る記述式の検定で、公益財団法人日本数学検定協会に




ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験



TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.