資格の総合情報サイト

TOP > 医療・福祉・介護の資格一覧

医療・福祉・介護の資格一覧

あ行
あん摩マッサージ指圧師
 医療系の国家資格の一つ。厚生労働省には資格者名簿として「あん摩マッサージ指圧師名簿」が備えられており、これは医師でいうと
医師国家試験
 、国家資格の一つである医師免許を取得するための国家試験。医師国家試験は「医学の正規の課程を修めて卒業すること」が受験の前
医師国家試験予備試験
 書類審査の認定基準を満たした者に対して医師国家試験予備試験受験資格認定を行う。医師国家試験予備試験受験資格認定を受けた者
医療事務管理士
 医療事務管理士は、医療事務スタッフとして必要な、患者さんの受付、治療費の計算、診療報酬明細書作成、カルテ管理などを行うス
医療事務技能審査試験
 この試験は、医療事務に従事する人が必要な知識・技能を身につけているかを評価する試験です。主に診療報酬請求業務と受付業務で
医療事務実務士
 医療事務実務士とは、いままでの医療機関の放漫経営資質から、健全経営化へ移行し、無駄な診療報酬請求を省きながら、請求漏れを
医療秘書管理実務士
 医療機関での秘書的業務の実務能力のレベルを計り、現在の医療秘書能力はもちろん、医療機関の高い患者サービス保持、円滑なクラ
医療秘書技能検定
 医療秘書技能検定とは、医療秘書として事務面における専門的な援助と各部内の連絡調整を果たす専門知識と技能を認定する資格です
医療福祉環境アドバイザー
 医療や介護・福祉等の施設における環境管理の専門家。感染症対策やメンタルケアの知識を習得。3~1級があり、基礎知識から実務

か行
介護支援専門員
 介護支援専門員は介護保険制度においてケアマネジメントを実施する資格を持ちます。要支援・要介護認定者およびその家族からの相
介護福祉士
 介護福祉士は、介護を行う、またその介護者に対し指導を行うこと生業とするための国家資格です(法第2条より)。 介護が必要な
きゅう師
 はり師・きゅう師の資格は、医師と同じ独立開業権があり、鍼灸院を開業できることが大きな魅力です。はり・きゅうが身体に及ぼす
看護師
 厚生労働省の免許を受けて,傷病者や褥婦の看護や診療の補助を行なうことを業とする人。 資格は高等学校卒業後3年以上,文部科
言語聴覚士
 言語聴覚士は、言語や聴覚、音声、認知、発達、摂食・嚥下に関わる障害に対して、その発現メカニズムを明らかにし、検査と評価を
ケアクラーク技能認定
 ケアクラーク技能認定試験とは、介護保険に関する事務の従事者として必要な社会福祉制度や介護事務請求事務などに関する知識と技
ケアストレスカウンセラー認定試験
 ケアストレスカウンセラー認定試験とは、現代のストレス社会において、年齢や様々な環境によって異なる心の問題に対して、 より
家政士検定試験
 家政士検定試験とは、公益社団法人「日本看護家政紹介事業協会」が実施する、家政サービスや家事支援業務に関する卓越した知識、
介護事務管理士
 介護事務管理士では、主に介護サービス事業を行う際に必要な、介護報酬請求に関する専門知識を測ります。介護サービスを提供する
介護事務実務士
 介護事務実務士とは、介護保険制度の導入による、福祉施設においての業務である介護保険請求事務の一定の実務能力を認定する資格
介護食士
 介護食士は、内閣総理大臣認定・公益社団法人全国調理職業訓練協会が、介護に携わる方たちの調理技術を向上させる目的で設けた認
介護予防運動スペシャリスト
 高齢社会における緊急課題である 要介護予防に対する社会的ニーズに対応するため、要介護者等の自立支援に必要不可欠である“身
義肢装具士
 厚生大臣の免許を受けて、義肢装具士の名称を用いて、医師の指示の下に、義手、義足、コルセットなど義肢装具の装着部位の採型、
救急救命士
 救急救命士とは、救急救命士の名称を用いて医師の指示のもと救急現場や救急車内で、救急救命処置を行う専門家の国家資格です。自
公認心理師
 公認心理師とは、臨床心理の分野における「日本初」の国家資格の名称であると同時に、心理職に従事する有資格者のことを指します

さ行
作業療法士
 作業療法士は、医療従事者の一員である。理学療法士、言語聴覚士、視能訓練士と共に、リハビリテーション職と称されるもののうち
歯科医師国家試験
 歯科医師国家試験とは、国家資格である歯科医師免許を取得するための国家試験である。 歯科医師法第2条、第6条の規定により、
歯科医師国家試験予備試験
 外国において歯科大学(歯学部)を卒業した方、又は歯科医師免許を取得した方が日本で歯科医師国家試験を受験するためには、歯科
歯科衛生士
 歯科衛生士は歯科医師の指導のもと、診療補助や予防処置・保健指導を行い、歯科医療をサポートする仕事。 患者の歯石・歯垢の除
歯科技工士
 歯科技工士は、歯科医療の一端を担う医療技術専門職です。 歯科技工士法に基づく歯科技工士国家試験に合格した者に対する厚生労
社会福祉士
 社会福祉士とは、「ソーシャルワーカー」と呼称される福祉業務全般を行う専門家で、厚生労働省管轄の国家資格です。また有資格者
手話通訳士
 手話通訳士とは、「手話通訳を行う者の知識及び技能の審査・証明事業の認定に関する省令(平成二十一年三月三十一日厚生労働省令
獣医師国家試験
 獣医師国家試験(じゅういしこっかしけん)とは、国家資格である、獣医師の免許を取得するための国家試験である。 病気やケガを
助産師
 助産師とは、助産行為の専門職であり、妊娠、出産、産後ケア、女性の性保健、新生児ケアなどを分野とする 。かつて腰抱き、産婆
消費生活アドバイザー
 消費生活アドバイザーは、企業や行政機関の消費者相談部門などで、消費者の声を企業活動や行政に反映させたり、消費者からの相談
消費生活専門相談員
 平成26年6月、消費者安全法が改正され、地方公共団体における消費生活相談体制を強化するために、消費生活センター等に事業者
診療放射線技師
 診療放射線技師は、病院や診療所などの医療機関において、医師の指示のもとで主に放射線を用いた検査及び治療業務、これらの業務
柔道整復師
 柔道整復師とは、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などのけ
サービス介助士
 サービス介助士は、高齢者や障害がある人が、円滑な日常生活をおくるためのサポートを行う資格です。入浴・排泄・食事など介護を
視能訓練士
 視能訓練士とは、交通事故や、病気などで視力を失った人や、弱視、斜視などの視機能に障害がある人に対して色覚、眼圧などの検査
手話技能検定
 手話技能検定とは、聴覚障害の方々とコミュニケーションをとるのに重要な役割を果たす手話の技能を認定する資格です。
准看護師
 准看護師とは都道府県知事の免許を受けて医師・歯科医師あるいは看護師の指示を受けて傷病者もしくは褥婦(切迫早産、前期破水で
消費生活コンサルタント
 消費生活コンサルタントは消費生活によるトラブルや問題に関して問題解決や問題把握を行なう資格です。 近年、食問題や商品ト
職業訓練指導員
 職業能力開発促進法に規定された公の職業能力開発施設等で、実技や専門学科を教える場合に訓練指導を担当する人のことです。
診療情報管理士
 診療情報管理士は、診療に関する情報管理のスペシャリストとして、病院で保存される診療記録の整理および管理を行い、診察や診療
診療報酬請求事務能力認定
 医師の書いたカルテから保険点数を換算し、レセプトとよばれる診療報酬明細書を作成するまでの事務能力を審査するものです。数あ
精神保健福祉士
 精神保健福祉士は、精神疾患を患う障害者が社会復帰できるようにサポートを行う、精神福祉分野のソーシャルワーカーです。病院や

た行
登録販売者
 登録販売者とは、ドラッグストアや薬局などにおいて、一般用医薬品(第2類・第3類)を販売するために必要とされる資格であり、
調剤事務管理士
 調剤事務管理士は、保険調剤薬局において受付や会計、レセプト作成業務等の事務全般を担当するスタッフとしてのスキルを証明する
調剤事務実務士
 調剤事務実務士とは、分業化により、薬剤は別に調剤報酬として保険薬剤を請求において、調剤報酬請求事務や薬局運営、経営のスペ
点字技能検定
 点字技能検定は、点字関係職種の専門性と社会的認知度を高め、かつ、点字の普及と点字の質の向上、視覚障害者に的確な情報提供を

な行
認知症ケア指導管理士
 認知症ケア指導管理士は、介護・医療現場で認知症ケアに携わる方の専門性向上を目的とした認定資格です。2年ごとに更新が必要で
認知症ケア専門士
 認知症ケア専門士は、認知症介護従事者のスキル・能力の向上、および生涯学習の機会提供を目的とした認定試験です。 介護福祉士

は行
はり師
 はり師・きゅう師の資格は、医師と同じ独立開業権があり、鍼灸院を開業できることが大きな魅力です。はり・きゅうが身体に及ぼす
保健師
 保健師は、所定の専門教育を受け、地区活動や健康教育・保健指導などを通じて疾病の予防や健康増進など公衆衛生活動を行う地域看
福祉住環境コーディネーター
 福祉住環境コーディネーター検定試験は、福祉や住まいの専門知識を身に付けた、高齢者や障害者に優しい住まい作りのアドバイザー
福祉用具専門相談員
 福祉用具専門相談員は、高齢者の方が介護保険を使って福祉用具を利用するときに、その方の状況にあった福祉用具を選定したり、用

ま行
メンタルヘルスケア検定
 メンタルヘルスケア検定は、医療や介護・教育の分野だけでなく、多くの業界で必要とされる「精神面でサポートしていくコミュニケ

や行
薬剤師
 薬剤師とは、調剤、医薬品の供給、その他薬事衛生を司る医療従事者である。近代的な医療制度では、医療を施す医師・歯科医師と、

ら行
理学療法士
 理学療法士は、医療従事者の一員であり、作業療法士 、言語聴覚士 、視能訓練士 とともに、リハビリテーション専門職と称され
臨床検査技師
 臨床検査技師は、病院などの医療機関において種々の臨床検査を行う技術者である。日本においては、臨床検査技師等に関する法律に
臨床工学技士
 臨床工学技士は、医師の指示の下に、生命維持管理装置の操作及び保守点検を行う、医療機器のスペシャリストです。 病院・診療所
臨床心理士
 臨床心理士とは、臨床心理学にもとづく知識や技術を用いて、人間の“こころ”の問題にアプローチする“心理専門職”の証となる資

A~Z
EAPメンタルヘルスカウンセラー
 EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)とは、特定非営利活動法人EAPメンタルヘルスカウンセリング協会(EMCA)が認
EAP (EAPメンタルヘルスカウンセラー)
 EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)とは、特定非営利活動法人EAPメンタルヘルスカウンセリング協会(EMCA)が認




ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験




就活・転職・キャリアアップ・年収アップに役立つ資格を見つけるなら、All Aboutグループが運営する資格ジャパンで!!資格ジャパンでは、医療・福祉・介護に関する資格の概要や試験内容、実際に資格を取得して活躍している人の紹介まで見ることができ、資格の選択から申込み、勉強、受験、合格後の活動まで一貫して案内している資格の総合情報サイトです。

TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.