資格の総合情報サイト

TOP > 車両・航空・船舶・通信の資格一覧

車両・航空・船舶・通信の資格一覧

あ行
運行管理者
 運行管理者は、事業用自動車の運転者の健康管理や指導などを行い、安全運行を管理をするために必要な資格です。一定数の事業用自

か行
海技士
 海技士とは、主に大型船舶の船舶職員が有さねばならない国家資格となります。 免許は航行する区域や船の大きさなどによって以下
海上特殊無線技士
 船舶職員としてレーダの取り扱いや、他船との無線交信の際に使用するVHF無線電話装置などを取り扱う技術者のことです。
海上無線通信士
 航海中の遭難事故に関連して、船内の無線に関連する操作を行うエンジニアのことです。
救命艇手
 救命艇手とは、国内外にて船舶が非常事態に陥ったとき、救命艇に食料や航海用具を積み込んだり、海員や旅客の誘導、救命設備の操
航空管制官
 航空保安大学校における研修終了後、全国各地の航空交通管制部、空港において、航空機に対し、無線電話・レーダーなどにより、離
航空工場検査員
 航空工場検査員は、航空機及び航空機用機器の製造若しくは修理の方法の認可等の事務を行う。
航空従事者
 航空従事者とは、日本の航空法に定められている国家資格である航空従事者技能証明の保持者のこと。一般に、日本で航空機を扱う際
航空特殊無線技士
 航空特殊無線技士とは、国内限定の自家用機や農薬散布などの航空機の無線設備を操作する技術者のことです。
航空無線通信士
 航空無線通信士は、航空機に関する無線設備を操作するために必要な免許となります。
小型船舶操縦士
 小型船舶操縦士は、重さ20t未満、全長24m未満の小型船舶を操縦することができる資格です。近年レジャーやスポーツなどでこ

さ行
指定自動車教習所指導員
 指定自動車教習所指導員とは、各都道府県公安委員会の指定を受けた自動車教習所の指導員を認定する国家資格となります。
自動車運転者
 自動車を運転するために必要な免許で、運転可能な車両の大きさ等によって免許の種類が異なります。
自動車検査員
 自動車検査員は国家資格であり、自社の工場で車検を行うことができる「指定整備工場(民間車検場)」に必ず配置しなければいけな
自動車整備士
 自動車整備士とは自動車整備業において自動車のメンテナンス(診断・点検・分解・組立・修理・調整等)に従事する者となります自
潜水士
 潜水士とは、労働安全衛生法の規定に基づき、潜水作業に従事する労働者に必要とされる国家資格(免許)です。労働災害の防止など
船内荷役作業主任者
 船内荷役作業主任者とは、労働安全衛生法に定められた作業主任者(国家資格)のひとつであり、船内荷役作業主任者技能講習を修了
船舶に乗り組む衛生管理者
 船員法に規定する必置資格者のひとつで、船員の健康管理や保健指導、作業環境衛生、居住環境衛生、食料と用水の衛生保持などを行
船舶料理士
 船内で船員に支給する食料の調理業務を担当する国家資格となります。
総合無線通信士
 総合無線通信士とは、国家資格であり国際的にスタンダードとされる、いくつかある無線従事者免許のひとつとなります。

た行
電気工事士
 電気工事の欠陥による災害の発生を防止するために、電気工事士法によって一定範囲の電気工作物について電気工事の作業に従事する
駐車監視員資格者
 駐車監視員とは、放置車両確認事務の業務を委託された、民間法人の従業員を言う。駐車監視員となるには、講習を受講し修了考査を
定期運送用操縦士 (飛行機/回転翼)
 航空従事者国家資格のうちの1つ。
電気工事施工管理技士
 電気工事施工管理技士は、施工管理技士国家資格のうちの1つで施工管理技士の区分は1級、2級があります。1級電気工事施工管理
電気主任技術者
 電気主任技術者は、発電所や変電所、それに工場、ビルなどの受電設備や配線など、電気設備の保安監督という仕事に従事することが
電気通信の工事担任者
 電気通信の工事担任者は、電気通信回線に端末設備、 又は自営電気通信設備の接続工事を行い、又は監督する者の資格です。
電気通信主任技術者
 電気通信主任技術者とは、電気通信ネットワークの工事、維持及び運用の監督責任者のことです。
動力車操縦者
 日本の機関車、電車や気動車、路面電車、トロリーバス(無軌条電車)の運転に必要な資格を持つ者のことです。

は行
フォークリフト運転技能者
 フォークリフト技能講習を受け、修了試験に合格すると、『フォークリフト運転技能講習修了証』が発行され、フォークリフト運転者

ま行
水先人
 水先人とは、国家試験であり、その免許は、各水先区ごとに交付され、免許を受けた水先区のみでしか水先業務を行うことができませ

や行
揚貨装置運転士
 揚貨装置運転士とは、国家資格であり、制限(つり上げ)荷重が5トン以上の揚貨装置を運転するために必要な資格です。揚貨装置は

ら行
陸上特殊無線技士
 陸上特殊無線技士とは、無線従事者の一種で、第一級(一陸特)、第二級(二陸特)、第三級(三陸特)、国内電信級(国内電信)の
陸上無線技術士
 陸上無線技術士とは、無線従事者の一種で第一級(一陸技)、第二級(二陸技)の2種に分かれる。




ジャンルで選ぶ

基礎教育・ベーシックスキル外国語・国際ビジネス文化・趣味・教養事務系・オフィスワークデザイン・クリエイティブIT・コンピュータ財務・金融・会計法務・知識経営・人事・総務公務員・教育医療・福祉・介護健康・美容不動産・建築・工事安全管理・設備管理車両・航空・船舶・通信調理・衛生・飲食環境・農業・生物スポーツその他

目的で選ぶ

転職に有利独立ができる資格手当で収入UP業務を独占できる簡単に取れる受験資格がない大学入試で有利大学生にお勧め女性にお勧め新社会人にお勧め

必要性で選ぶ

業務独占資格名称独占資格必置資格

種類で選ぶ

国家資格公的資格民間資格採用試験




就活・転職・キャリアアップ・年収アップに役立つ資格を見つけるなら、All Aboutグループが運営する資格ジャパンで!!資格ジャパンでは、車両・航空・船舶・通信に関する資格の概要や試験内容、実際に資格を取得して活躍している人の紹介まで見ることができ、資格の選択から申込み、勉強、受験、合格後の活動まで一貫して案内している資格の総合情報サイトです。

TOP |  会社情報 |  個人情報について |  お問い合わせ
Copyright © 2018 DLmarket,Inc. All Rights Reserved.